交通事故治療・むち打ち治療・肩こり・腰痛・ひざ痛の治療はほぐしの壺(整骨・整体)一宮店・江南店・大口店にお任せ下さい!

肩こり・腰痛・交通事故の怪我・むちうち・首の痛み・しびれ・頭痛は江南市一宮市大口町の「ほぐしの壺接骨院」各院にお任せ下さい!

ほぐしの壺接骨院(整骨・整体)では健康保険証が必要ありませんので、お気軽にお越し頂けるお店となっております!

ほぐしの壺接骨院(江南店と一宮店と丹羽郡大口店)では、 患者様が損をしない交通事故の治療・むち打ち ...
(治療費や慰謝料に関して)をお伝えしていきます。

詳しくは「交通事故専門サイト」→ http://koutsuujiko24.com/

肩こり・腰痛なども口コミサイトでNO,1で、国家資格者のみが在籍する接骨・整骨・整体院となっております!

現在通われている病院や整形外科・整骨院からの転院や通院に関して詳しく書いてあります!

********************************

ほぐしの壺整骨・整体・接骨の求人情報 http://hogushinotsubo.com/

募集人材・・・柔整師・鍼灸師・あんま師・受付スタッフ・リラクゼーションスタッフ

術者 

給料 月23~28万(経験年数による)
社保完備 賞与あり 業績により寸志もあり
年間休日105日 有休制度あり

リラクゼーションスタッフ 

歩合給 1,800円以上(一宮店)

お問い合わせ先 0587-74-3030 総院長 西まで

受付スタッフ

各店舗16:00~21:00に受付業務の出来る方を募集しております。

「整形外科」「外科」など病院で中々治らなかった首の痛み・背中の痛み・腰の痛み・腰痛・肩こり・スポーツ障害・スポーツ外傷・交通事故の怪我・むち打ち・交通事故の後遺症・骨盤矯正・猫背矯正・足のむくみ・頭痛をメインに患者様が少しでも身体のコンディションがよくなるよう「江南市」と「一宮市」と「丹羽郡 大口町」のほぐしの壺整骨・整骨・整体は治療させて頂きます。

丹羽郡・扶桑町大口町小牧市犬山市江南市一宮市からも多くの患者様が来院し、大手口コミサイトでも「口コミNO,1」「評判NO,1」「満足度NO,1」「人気NO,1」の称号を頂いている接骨院となっております!

一宮店では60分2,980円で全身もみほぐしも予約制で行っております!お気軽にお問い合わせ下さい!全身の疲れが吹っ飛びます!→http://hogushi24.com/

「盛り上がらないW杯」一変、金星でPV会場に予約殺到

6/20(水) 14:00配信

朝日新聞デジタル

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で、初戦を金星で飾った日本。劣勢が予想された中での勝利だけに、盛り上がりへの期待が高まっている。

【写真】日本の勝利を受け、東京・渋谷に集った若者らは歓喜のハイタッチを繰り返していた=2018年6月19日午後11時37分、飯塚晋一撮影

 東京・恵比寿のサッカーパブ「フットニック」には19日深夜の試合終了後、次戦以降の予約の問い合わせが相次いだ。店長の赤津槙之介さん(27)は「こんなに盛り上がらない大会は初めてと心配だったが、一変した」と驚く。

 開幕前の12日にあったパラグアイ戦は、歓声もまばらで、新しいレプリカユニホーム姿の客も見かけなかった。W杯1次リーグ3試合中、予約で埋まったのはコロンビア戦だけ。それが初戦の勝利で激変。24日(日本時間25日午前0時)のセネガル戦、28日(同28日午後11時)のポーランド戦の予約が入りはじめ、問い合わせも寄せられているという。

 東京都港区のスタジオで有料のパブリックビューイング(PV)会場を運営する会社によると、コロンビア戦の試合中から、次戦以降の予約が相次いでいる。セネガル戦では、全450席(1席3千円)のうち、19日だけで150席売れた。担当者は「コロンビア戦のPV会場で『次戦のチケットはどこで買えますか』と聞かれた。金星発進で、関心が高まり始めた」。

 全国で「サッカーショップ加茂」を運営する加茂商事の担当者は「コロンビア戦でゴールを決めた大迫や香川のユニホームの在庫を増やすなどの対応が必要になるかも。そうしたらうれしい悲鳴です」と話す。「期待値の低かった人々が関心を持ち、売り上げも加速してくれれば」

 東京・神田の三省堂書店神保町本店では、W杯前から1階にサッカーコーナーを設け、代表選手や監督の本を並べている。「正直、盛り上がりに欠けていた」と同店の担当者。「お客さんの年齢層が高いので、西野朗監督の本の人気が出るかも」と期待を寄せる。