交通事故・肩こり・腰痛・ひざ痛の治療はほぐしの壺(整骨・整体)一宮店・江南店・大口店にお任せ下さい!

肩こり・腰痛・交通事故の怪我・むちうち・首の痛み・しびれ・頭痛は江南市一宮市大口町の「ほぐしの壺接骨院」各院にお任せ下さい!

ほぐしの壺接骨院(整骨・整体)では健康保険証が必要ありませんので、お気軽にお越し頂けるお店となっております!

ほぐしの壺接骨院(江南店と一宮店と丹羽郡大口店)では、 患者様が損をしない交通事故の治療・むち打ち ...
(治療費や慰謝料に関して)をお伝えしていきます。

詳しくは「交通事故専門サイト」→ http://koutsuujiko24.com/

肩こり・腰痛なども口コミサイトでNO,1で、国家資格者のみが在籍する接骨・整骨・整体院となっております!

現在通われている病院や整形外科・整骨院からの転院や通院に関して詳しく書いてあります!

********************************

ほぐしの壺整骨・整体・接骨の求人情報 http://hogushinotsubo.com/

募集人材・・・柔整師・鍼灸師・あんま師・受付スタッフ・リラクゼーションスタッフ

術者 

給料 月23~28万(経験年数による)
社保完備 賞与あり 業績により寸志もあり
年間休日105日 有休制度あり

リラクゼーションスタッフ 

歩合給 1,800円以上(一宮店)

お問い合わせ先 0587-74-3030 総院長 西まで

受付スタッフ

各店舗16:00~21:00に受付業務の出来る方を募集しております。

「整形外科」「外科」など病院で中々治らなかった首の痛み・背中の痛み・腰の痛み・腰痛・肩こり・スポーツ障害・スポーツ外傷・交通事故の怪我・むち打ち・交通事故の後遺症・骨盤矯正・猫背矯正・足のむくみ・頭痛をメインに患者様が少しでも身体のコンディションがよくなるよう「江南市」と「一宮市」と「丹羽郡 大口町」のほぐしの壺整骨・整骨・整体は治療させて頂きます。

丹羽郡・扶桑町大口町小牧市犬山市江南市一宮市からも多くの患者様が来院し、大手口コミサイトでも「口コミNO,1」「評判NO,1」「満足度NO,1」「人気NO,1」の称号を頂いている接骨院となっております!

一宮店では60分2,980円で全身もみほぐしも予約制で行っております!お気軽にお問い合わせ下さい!全身の疲れが吹っ飛びます!→http://hogushi24.com/

Yahooにこんな記事が載っていました!

長友佑都が8年前を回顧し見出した希望「どれだけ一つになれるか、そこに尽きる」

日本代表DF長友佑都は敗れたガーナ戦でも安定感のあるプレーを見せ、チームの数少ない希望の光となった。

左サイドのウィングバックで先発した長友は、積極果敢な攻撃参加でチャンスメイク。ゴールこそ生まれなかったものの、終始存在感を示した。しかし、コンディションは良いと認めた一方で、結果が重要であると強調する。

「でも最終的に得点に絡んでないし、精度で引っかけてっていうのもあったしね、もちろん自分のコンディション的にはすごく良い状態ですけど、自分自身、ワールドカップでもやれると確信していますけど、でもワールドカップは細かい精度で決まってしまうんでね。結果が。危機感はやっぱり持っています」

初戦が重要であると話し、若い選手たちには「そんな甘くない世界だと、そういう舞台だよということは伝えていきたいと思います」とワールドカップに向けて気を引き締める必要があると話した長友。自身としては過去2大会と少し異なる「良い状態」であると認める。

「今の自分自身はすごく冷静というか、落ち着いている部分があるので、ブラジルの時はやってやるっていう強い気持ちだけでいきましたけど、今は強い気持ちとそこの自分の中に冷静さがあるなと感じてますね。だからどんな状況でもブレない自分の中の軸というものができたんじゃないかなと思っています」

監督が代わり、結果も残せていない中で重要なこととして「結局もうチームなんでね、どれだけまとまれるかだと思うんですよね」と長友は団結力を重要視する。

「結局はそこに尽きるなと思っていて、南アフリカで経験して、ああいう状況の中、批判されながらも岡田(武史)さんは迷いながらもあの決断をして、その岡田さんについていく、その決断に僕たちがついていくっていう強い気持ちがチームを一つにしたって部分があった。正直、ブラジルワールドカップの時の方がみんな海外での経験はあったし、一人ひとりの個々のレベルを見ても強かったのかもしれないですけど、ただ結局はチームだなっていうのをその2大会を比べて感じていて、今は本当に難しい状況の中で、今日もすごい出た課題もあり、ポジティブな部分も多く見えて、僕自身はその状況のチームが一つになるっていうところにたどり着けるんじゃないかなと。そう僕は思ってますけどね」

酸いも甘いも噛み分けた男が本大会への思いを語る。ロシアは4年前か8年前のようになるのか。その結果はまだ誰にもわからない。