猫背矯正・骨盤矯正なら「ポキポキしない」ほぐしの壺接骨院一宮店と江南店にお任せ下さい!

皆さんこんにちは!

今日は朝から不安定な天気ですね(>_<)

 

こちらも暗雲がたちこめているようですが…

 

チケット売れず、会場変更まで 資金繰りのめど立たず「史上初めて」の危機/パラリンピック

 【リオデジャネイロ=佐々木正明】9月7日からブラジルのリオデジャネイロで始まるパラリンピックのチケットの売り上げが目標の12%にとどまり、大会組織委員会が深刻な資金難に陥っていることが分かった。組織委はスポンサー探しに奔走しているが、資金繰りのめどは立っておらず、運営コストを削減するため、一部競技の会場を急遽(きゅうきょ)変更するなどの対応に追われている。参加各国への支援金の拠出も遅れ、複数の国が参加できない恐れもでてきた。

 国際パラリンピック委員会(IPC)のフィリップ・クレーブン会長は「56年のパラリンピックの歴史上、このような事態に直面するのは初めてだ」と話し、危機感をあらわにした。

 リオデジャネイロ市は、運営費を補填(ほてん)するため1.5億レアル(約47億円)を拠出すると表明。ブラジル政府も財政支援する方向で調整が進んでいるが、大会の予算不足は穴埋めできない状況だという。

 大会組織委員会は各国選手団に対し、リオまでの渡航費用などとして助成金を支払う義務があるが、現在まで支払いは滞っており、約10カ国が参加できない可能性があるという。

 IPCは選手の移動や会場運営のコストを削減するため、市北部の会場で行う予定だった車いすフェンシングを、五輪公園内に会場を移すことを決定。さらに、複数のメディア施設の閉鎖やスタッフの数も削減することを検討している。

 このままチケットが売れず、新たなスポンサーが見つからなければ、運営コストをさらに削らなくてはならず、混乱が広がる可能性がある。

 パラリンピックは7日から18日まで、リオ五輪が行われた会場などで22競技が実施される。

 

********************************

ほぐしの壺接骨院一宮店求人情報(名鉄一宮駅から徒歩1分)

勤務柔整師として現状に満足しておらず、
「自分の力を試したい」という熱い気持ちを持った方を募集しております!

店舗展開をおこなっているので頑張り次第で自分のお店を持てるチャンスが来るので、非常にやりがいのある仕事だと思います!

勤務地 ほぐしの壺接骨院一宮店 一宮市名鉄一宮駅から徒歩1分)

給料 月23~25万

新店舗の院長候補となり月給50万も頑張り次第では可能です!

今こそあなたの力を試してみませんか?

ご質問などはお気軽に、0587-74-3030 担当 西 まで

*ほぐしの壺接骨院江南店求人情報  http://hogushinotsubo.com/

江南市のほぐしの壺接骨院では、受付スタッフと国家資格
(柔整・鍼灸・あんま・理学療法)を持った先生を募集しております。

受付スタッフ業務内容は受付全般と術者の助手となります。
時給850円~1,000円

国家資格者は患者様への施術となります。
月給23万~40万

お気軽にお問い合わせ下さい。

「整形外科」「外科」など病院で中々治らなかった首の痛み・背中の痛み・腰痛治療・肩こり治療・スポーツ障害・スポーツ外傷・交通事故治療・むち打ち治療・むち打ち症状・交通事故の後遺症・骨盤矯正・猫背矯正・足のむくみ・頭痛をメインに患者様が少しでも身体のコンディションがよくなるよう「江南市」と「一宮市」のほぐしの壺接骨院は治療させて頂きます。

扶桑町大口町小牧市犬山市からも多くの患者様が来院し、大手口コミサイトでも「口コミNO,1」「評判NO,1」「満足度NO,1」「人気NO,1」の称号を頂いている接骨院となっております!